野鳥を撮影するなら今のデジカメ買い替えた方がいいのかな

トシカズです。最近は、休みの日に天気が悪かったりして、なかなか写真の撮影にも行けてません。

まぁ、雨降る街の景色を撮るというのも趣はあるかなと思い、この間は雨の中、撮影に出かけました。大宮駅前に行き、そこから高島屋方面へ歩き、途中濡れている舗道とか傘をさし歩く人波なんかを撮ったりしていました。

それから大宮公園に行ったりして、写真を撮ってました。しかし、なんか自分の思うような写真じゃないんです。実は、公園内を飛んでいた鳥、なんていう鳥かはわかんないんですが、なぜか興味を惹かれ、バシバシ撮ってたんですね、イマイチ鮮明じゃないし、鳥の動くスピードについていけてないんですよね。

自宅に帰ってから、ネットで鳥の撮影について調べていて、気づいたんです。確かに僕の撮影テクニックが追いついてないっていうのもあるんですが、鳥、野鳥の撮影には、画素数が大きいとかシャッタースピードとかがもっと速くないことには、どうしようもないってことが。

なので、今使っているデジカメ、Nikon DXフォーマットでは、なかなか思うような 鮮明な鳥の写真は撮れないんじゃないかって思いました。それから、どうにもカメラ買い換えたいなぁと思っています。お金かかるから、じっくり考えます。D5
とかかな??

カメラが好きなトシカズです

はじめまして!大宮に住む、トシカズと言います。年齢は、30歳で、独身です。生まれも育ちも大宮で、大宮北高を卒業し、大東文化大学に進学し、現在は実家のある大宮から、池袋にある会社まで通勤しています。大宮が地元だし、友達もたくさんいるので、やっぱり僕のメインフィールドは大宮です。駅前のかしわ邸なんかには、よく高校時代の友達と飲みに行ったりしています。

会社では、広告関連の仕事をしていて、主に企画が中心です。そんな僕の趣味は、会社に入ってから、はじめたカメラです。もともとコンデジとかで写真を撮るのは好きでした。とくに人物とか街の風景とか。あと、記念写真も僕が係でしたし・・。

そんな感じで、写真には興味はありました。で、たまたま街で一眼レフカメラを持って、バシバシ写真を撮っている女性を見たことがあったんです。それがやたらとかっこよくてね。それでなんだか自分もカメラを持ち歩いて、街の風景写真とかをバシバシ撮影してみたいと思うようになったんです。で、デジカメを買って、自分なりにいい写真を極めようと休日には大宮周辺に繰り出して、といっても、さいたま新都心とか大宮公園とか与野公園とかに行っては写真と撮っているんです。もちろん、旅行にいったときなどはもうほぼカメラのレンズ越しに風景を楽しんでいるほどです。

そんな僕ですので、ブログよろしくお願いします!